ラスベガスバーガー

自由が丘で働くWeb屋のブログ

ラスベガスバーガー

las_vegas_burger_01

前回のグランドキャニオンバーガーに続き、マクドナルド(マック)で
ラスベガスバーガーを食べてきました。
詳細は以下から。

ラスベガスバーガー

las_vegas_burger_02
価格は地域によって異なり、400円~420円。
2012年1月27日(金)~2月中旬まで販売するとの事。

ラスベガスバーガーの栄養成分

las_vegas_burger_03

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
592(kcal) 32.4(g) 36.0(g) 34.6(g) 3.1(g)

 

ラスベガスバーガーの外観

las_vegas_burger_04
前回同様、今回も新横浜駅前にあるマクドナルドで購入してみました。

las_vegas_burger_05
前回のグランドキャニオンバーガー同様、箱には入っておらず、紙で包まれているだけの状態。

las_vegas_burger_06
開けてみました、どーん。

las_vegas_burger_07
断面図の様な横から見た図。
グランドキャニオンバーガーに比べてバンズが少ない分、平べったく見えます。

las_vegas_burger_08
開けてみたところ。
ビーフとオニオン、クリームチーズソースが確認できます。
クリームチーズがかなり偏っていたので、バンズの位置を180度変えて戻しました。

las_vegas_burger_09
ビーフとオニオンはパティの中心に寄っている感じ。

las_vegas_burger_10
バンズは麦芽入りの物。通常のバンズに比べて若干固い印象。

ラスベガスバーガーの感想

las_vegas_burger_11
前回のグランドキャニオンバーガーに比べると、手にズッシリとくる様な重さは無く、
普通のハンバーガーと同程度の重さです。

一口食べると、濃厚なクリームチーズの味が口いっぱいに広がります。
写真に写っているチェダーチーズの存在を打ち消す程の濃厚さ。
クリームチーズが苦手な人にはオススメできません。

パティの上に載っているビーフとオニオンもスパイシーで濃厚な味付けの為、
全体的にかなり濃厚な味となり、味付けでお腹一杯になる感じでした。

 
カテゴリー:グルメ, ファーストフード
タグ:
2012年1月28日 13時23分
 

関連記事

 

この記事へのコメント

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player