マクドナルドの『クォーターパウンダー ブラックダイヤモンド』先行試食レビュー

自由が丘で働くWeb屋のブログ

マクドナルドの『クォーターパウンダー ブラックダイヤモンド』先行試食レビュー

マクドナルドの『クォーターパウンダー ブラックダイヤモンド』先行試食レビュー
日本マクドナルド株式会社様が主催する先行試食イベントに参加し、『クォーターパウンダー ジュエリー』シリーズの『ブラックダイヤモンド』を試食体験してきました。
詳細は以下から。(イベントの様子はこちら)

クォーターパウンダー ブラックダイヤモンド

クォーターパウンダー ラックダイヤモンド
クォーターパウンダー ゴールドリング』と同様、紙袋や紙箱に入っているので早速開けてみました、どーん。

具材がタップリと入ってて若干食べにくいので、バーガーを持つ為のこの様な紙が付いています
具材がタップリと入ってて若干食べにくいので、バーガーを持つ為のこの様な紙が付いています。

バンズはヨーロッパでは高級なパンとして知られている『ブリオッシュ』
上のバンズを外してみました。
バンズはヨーロッパでは高級なパンとして知られている『ブリオッシュ』。
『トリュフソース』は両面にタップリと塗られています。

具材は『トリュフソース』と『グリルマッシュルーム&オニオン』、下の方には『エメンタールチーズ』と『ビーフパティ』が確認できます
具材は『トリュフソース』と『グリルマッシュルーム&オニオン』、下の方には『エメンタールチーズ』と『ビーフパティ』が確認できます。

『クォーターパウンダー ラックダイヤモンド』の断面図
『クォーターパウンダー ブラックダイヤモンド』の断面図はこの様な感じ。
バンズの『ブリオッシュ』は若干黄色味がかっています。

クォーターパウンダー ブラックダイヤモンドの感想

クォーターパウンダー ブラックダイヤモンドの感想
『トリュフソース』はデミグラスソースの様にコクがあって香りもよく、ソースなのに具材レベルの存在感。
『ブリオッシュ』バンズはフワフワで甘くて『トリュフソース』の存在を引き立てます。
マッシュルームの独特の香りとオニオンの甘味も『トリュフソース』や『ブリオッシュ』によく合います。
『エメンタールチーズ』とはは『トムとジェリー』でお馴染みの穴の空いたチーズの事。
『エメンタールチーズ』の在庫を確保する為に、ヨーロッパから空輸したとの事です。

こちらの商品も『クォーターパウンダー ゴールドリング』に負けない、価格に見合った味・クオリティ・ボリュームの一品だと思います!

クォーターパウンダー ブラックダイヤモンドのカロリー・栄養成分

製品重量 エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
259(g) 625(kcal) 33.0(g) 37.8(g) 37.7(g) 2.4(g)

 
カテゴリー:イベント, グルメ, ファーストフード
タグ:
2013年7月5日 22時51分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player