トマトビッグチキンを食べてみた

自由が丘で働くWeb屋のブログ

トマトビッグチキンを食べてみた

トマトビッグチキンを食べてみた

マクドナルド(マック)に新メニューとして『ビッグチキン』と『トマトビッグチキン』という2つのチキンサンドが登場したので食べてきました。
詳細は以下から。

ビッグチキンとトマトビッグチキン

ビッグチキンとトマトビッグチキン
価格は地域によって異なり、ビックチキンは340円~350円。
トマトビックチキンは380円~390円。
内容はトマトがあるかないかの違いだけなので、トマトスライス1枚で40円という事に。
2012年6月5日(火)から期間限定で販売するとの事。
マクドナルドの新商品は金曜日に発売される事がく、本商品も当初は6月8日(金)発売予定でしたが、前倒しで販売された様です。

ビッグチキンとトマトビッグチキンの栄養成分

ビッグチキンとトマトビッグチキンの栄養成分

ビッグチキン

製品重量 エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
205(g) 538(kcal) 24.4(g) 26.1(g) 51.4(g) 3.8(g)

トマトビッグチキン

製品重量 エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
236(g) 544(kcal) 24.7(g) 26.1(g) 52.9(g) 3.8(g)

 

トマトビッグチキンの外観

新横浜駅前にあるマクドナルド
今回は新横浜駅前にあるマクドナルドで『トマトビッグチキン』購入してみました。

トマトビッグチキンの包装
箱には入っておらず、紙で包まれているだけの状態。
紙には『TOMATO BIG CHICKEN』と書かれております。

トマトビッグチキンの包装を開けてみたところ
開けてみました、どーん。

トマトビッグチキンを上から見た図
上から見た図。バンズにはコーングリッツがまぶされてます。

トマトビッグチキンを横から見た図
断面図の代わりに横から見た図。
もう少しトマトの厚みが欲しい様な気も。

トマトビッグチキンを開けてみたところ
トマトビッグチキンを開けてみたところ

レタスとサワーソース
レタスとサワーソースが確認出来ます。
レタスは先日食べたチキンクリスプよりは多い感じ。

トマトスライスとモッツァレラチーズ
こちらはトマトスライスとモッツァレラチーズ、その下にメインのチキンパティが。

メインのチキンパティ
チキンパティはこの様な感じ。バンズからはみ出る程のサイズです。

トマトビッグチキンの感想

トマトビッグチキンの感想
『トマトビッグチキン』に使われているチキンパティはモモ肉を使用している為、先日食べたチキンクリスプとは異なり、外はカリカリ&中は肉汁あふれるジューシーな食感で、スパイシーな味付けがされております。
ファミリーマートで売られている「ファミチキ」に近い感じ。
チキンのスパイシーさとスライスオニオンの辛味を、モッツァレラチーズとサワーソースのマイルドさが上手く纏めています。
これらの味付けにトマトスライスの味も負けてはいませんが、やはりもう少し厚みが欲しいです。
食感はレタスと玉ねぎのシャキシャキ感やベーコンのカリカリ感があり、楽しめます。
個人的にはビーフパティの方が好みですが、美味しく頂けました♪
機会があれば『ビッグチキン』の方も食べてみたいと思います。

 
カテゴリー:グルメ, ファーストフード
タグ:
2012年6月5日 12時03分
 

関連記事

 

この記事へのコメント

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player