ハワイのマックで『デラックスクォーターパウンダー』を食べてみた

自由が丘で働くWeb屋のブログ

ハワイのマックで『デラックスクォーターパウンダー』を食べてみた

ハワイのマックで『デラックスクォーターパウンダー』を食べてみた
ハワイ行った際に寄ったマクドナルドで、日本では売っていない『デラックスクォーターパウンダー(Deluxe Quarter pounder)』を食べてみました。
詳細は以下から。

デラックスクォーターパウンダー(Deluxe Quarter pounder)

ワイキキのカピオラニ通りにあるマクドナルド
場所はワイキキのカピオラニ通りにあるマクドナルド。

ワイキキのカピオラニ通りにあるマクドナルドの店内
店内はこの様な感じ。
各レジにクレジットカード決済用の端末が置いてあり、顧客が自分でカードを通して電子サインで購入できるのに驚きました。

ドリンクはこの様なセルフサービス
ドリンクはこの様なセルフサービスになっています。

デラックスクォーターパウンダーのセット
というわけで、デラックスクォーターパウンダーのセットを注文してみました。

デラックスクォーターパウンダーの箱
箱には『QUARTER POUNDER BURGERS』と書かれています。

デラックスクォーターパウンダーの見た目
箱から出してみました、どーん。
日本のクォーターパウンダーと違い、手作り風で美味しそう。
見た目は『トマトビックチキン』のバンズに似ているかも。

デラックスクォーターパウンダーを横から見た図
デラックスクォーターパウンダーを横から見た図。
野菜がタップリ挟まっているので厚みがあります。

デラックスクォーターパウンダーを開けてみたところ
デラックスクォーターパウンダーを開けてみたところ。
トマトやリーフレタス、オニオン(紫玉ねぎ)にピクルス等、野菜がタップリ。

ちなみにデラックスクォーターパウンダーのカロリー・栄養成分は以下の様な感じ。

製品重量 エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
244(g) 540(kcal) 29(g) 27(g) 45(g) 960(mg)

デラックスクォーターパウンダーの感想

1/4ポンドのビーフパティは日本のマクドナルドと同じで安定感アリ。
バンズは柔らかくて香りが良く、甘みもあります。
オニオンはやや辛いですが、アクセントには良い感じ。
マヨネーズとマスタード、アメリカンチーズの濃厚な味が美味しいです。

個人的にはもっと肉々しい方が好きなのでアンガスビーフバーガーを食べてみたかったのですが、こちらのデラックスクォーターパウンダーも野菜タップリでマックとしてはヘルシーな部類に入って良いかもしれません。

 
カテゴリー:グルメ, ファーストフード
タグ:, ,
2013年11月22日 23時06分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player