吉野家の新しい盛り方『アタマの大盛』を食べてみた

自由が丘で働くWeb屋のブログ

吉野家の新しい盛り方『アタマの大盛』を食べてみた

吉野家の新しい盛り方『アタマの大盛』を食べてみた
吉野家の新しい盛り方、『アタマの大盛』を食べてみました。
詳細は以下から。

吉野家の『アタマの大盛』

吉野家の『アタマの大盛』
キャッチフレーズは『築地育ちの新盛』。
ご飯は並盛りで具は大盛りとの事。
価格は並盛りに+100円の『380円』です。

アタマの大盛と生卵
今回は生卵(50円)と一緒に注文してみました、どーん。
一部ご飯が見えていて、思ったよりインパクトが無いかも・・・

アタマの大盛のアップ
吉野家『アタマの大盛』のアップ。
肉をどかしてみると、確かにいつもより肉が重なって盛られていて、具が大盛りである事を感じられます。

ご飯が見えない程の肉々しさを期待して注文すると少しガッカリしますが、いつもの並盛りよりも沢山お肉を食べたい時にはピッタリの商品だと思います。

 
カテゴリー:グルメ, ファーストフード
タグ:
2013年10月17日 23時07分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player