EC-CUBEでPHPの「var_dump」の様に出力する方法

自由が丘で働くWeb屋のブログ

EC-CUBEでPHPの「var_dump」の様に出力する方法

var_dump

PHPには、変数の情報や配列の中身を表示する「var_dump」という便利な関数があります。
EC-CUBE(Smarty)でPHPの「var_dump」の様に出力する方法は下記の通りです。

EC-CUBEでPHPの「var_dump」の様に出力する方法

出力したい変数が「$str」の場合、テンプレート内に下記の様に記述します。

<!--{$str|@debug_print_var}-->

これで、変数$strの中身が画面上に表示されます。
EC-CUBEはテンプレートにSmartyを使っているので、Smartyを使っている他のシステムにも応用可能です。

 
カテゴリー:Webシステム開発
タグ:, ,
2010年12月30日 13時14分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player