Amazonで一眼レフカメラ用スリングバッグを買ってみた

自由が丘で働くWeb屋のブログ

Amazonで一眼レフカメラ用スリングバッグを買ってみた

Amazonで一眼レフカメラ用スリングバッグを買ってみた

夏の散歩用に一眼レフ用のカバンを探していたところ、Amazonで『Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ』というバッグが売っていたので購入してみました。
詳細は以下から。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグの梱包箱
この様なサイズの箱で届きます。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグの梱包箱を開けてみたところ
箱を開けてみました。
『Amazonベーシックシリーズ』なので、梱包は簡素。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグの梱包箱の注意書き
箱を開けると

この製品の詳細については、地域のAmazonウェブサイトをご参照いただき、検索ボックスに「B005VTIMEQ」とご入力ください。

という記載があります。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ本体
ビニール袋から出してみました、どーん!

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ本体の高さ
高さはペットボトル2本分位です。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ本体の横幅
横幅はペットボトル1本位です。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ上部の取っ手
バッグ上部には取っ手が付いているので持ち運びに便利。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグのカメラ収納部(下部スペース)
メインとなるカメラ収納部(下部スペース)を開けてみました。
仕切りのパーツは5枚。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグにカメラを収納したところ
Nikonの『D5100本体』に『Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR』を付けて収納してみました。
左側に収納したレンズは『Nikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR』です。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグのレイアウト変更
仕切りのパーツを2枚外し、レイアウトを変えてみました。
仕切りはマジックテープで固定されますが、カバン本体の素材があまり丈夫ではなさそうなので、頻繁にレイアウトを変えるのは難しそう。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグは横からカメラを取り出す事が可能
バッグを前面に移動して直接カメラを取り出せるのが便利です。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ開口部にはSDカードフォルダー
開口部にはSDカードフォルダーがありますが、蓋が無いので簡単に落ちてしまいそう。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ開口部のベルト
開口部は開き過ぎない様にベルトが付いています。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグの上部収納部
上部収納部を開けてみたところ。
ペットボトル2本程度は入りそう。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグの開口部と反対側からはこの様なポケットを出すことが可能
開口部と反対側からはこの様なポケットを出すことができます。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグの側面には三脚をセットする事が可能
そしてこの様に三脚をセットする事が可能。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグの体と接する面
体と接する面はこの様な感じ。

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグのメッシュ素材
メッシュ素材で快適に使用できそうです。

これだけの商品が1,980円というリーズナブルな値段で手に入るのは嬉しいですね。
Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ

 
カテゴリー:ガジェット, ショッピング
タグ:
2012年8月7日 09時11分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player