とんかつ どーんとこい 六角橋本店

自由が丘で働くWeb屋のブログ

とんかつ どーんとこい 六角橋本店

とんかつ どーんとこい 六角橋本店

横浜市神奈川区六角橋にあるトンカツ専門店『どーんとこい 六角橋本店』に行ってきました。
詳細は以下から。

とんかつ どーんとこい 六角橋本店

東急東横線・白楽駅から徒歩3~4分程の場所にある『とんかつ どーんとこい 六角橋本店』
東急東横線・白楽駅から徒歩3~4分程の場所にある『とんかつ どーんとこい 六角橋本店』。
近くを走る横浜上麻生道路から横道となる『六角橋商店街大通り』に入って直ぐのところにあります。

お店の裏手は『六角橋商店街仲見世』
お店の裏手は『六角橋商店街仲見世』になっています。
【ごはん とん汁 キャベツ おかわり自由 お腹いっぱいど~んと召し上がれ。】という頼もしい文字が書かれています。

『白宝豚ロース(中)』(1,680円)を注文
お店の入口にはショーケースが飾られています。
今回は『白宝豚ロース(中)』(1,680円)を注文してみました。

店内の1階はこの様にL字のカウンターになっており、2階にはテーブル席も
店内の1階はこの様にL字のカウンターになっており、2階にはテーブル席もあります。

テーブルの上にはソースやカラシの他、ドレッシングや七味、塩など
テーブルの上にはソースやカラシの他、ドレッシングや七味、塩などが置いてあります。

料理が運ばれて来る前に、お茶と浅漬
料理が運ばれて来る前に、お茶と浅漬を出してくれました。
お腹が空いていたのでトンカツが来るまで浅漬をポリポリと頂きます。

白宝豚ロース(中)
『白宝豚ロース(中)』が運ばれてきました、どーん。
ご飯とお味噌汁もセットです。

身は厚みがあってとっともジューシー
身は厚みがあってとっともジューシー。
衣はカラッと揚げられていて、白宝豚の肉は上手く熟成されていて旨味タップリ。
ほんのり甘みもあり、とっても美味しいお肉です。

カボチャのフライ
ショーケースには乗っていませんでしたが、カボチャのフライが付いてきました。
甘くてホクホクでこちらも美味。

添え物はキャベツと人参の千切りとマカロニサラダ
添え物はキャベツと人参の千切りとマカロニサラダ。
キャベツの千切りは定番ですが、マカロニサラダは珍しいですね。

とっても美味しく頂きました
とっても美味しく頂きました、ごちそうさまでした♪

とんかつ どーんとこい 六角橋本店の詳細

店名 とんかつ どーんとこい 六角橋本店
TEL 045-439-3771
住所 〒221-0802 神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-11-19
営業時間 [月~金]
11:00~14:30
17:00~22:00
[土・日・祝]
11:00~22:00
定休日 無休
席数 32席 (1階カウンター席16席、2階テーブル16席)


大きな地図で見る

 
カテゴリー:グルメ
タグ:, ,
2013年4月9日 09時31分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player