[JavaScript] iPhoneやAndroid端末を判別する方法

自由が丘で働くWeb屋のブログ

[JavaScript] iPhoneやAndroid端末を判別する方法

[JavaScript] iPhoneやAndroid端末を判別する方法

JavaScriptによってiPhoneやAndroid端末を判別する方法。
詳細は以下から。

iPhoneやAndroid端末を判別する方法

iPhoneやAndroid端末を判別する方法として、ブラウザが出力するユーザーエージェントを用いて判別してみます。
JavaScriptでユーザーエージェントを確認するには『navigator.userAgent』を用います。
各端末ごとに処理を振り分ける方法は下記の様に記述します。

<script type="text/javascript">
//iPhoneの場合
if(navigator.userAgent.indexOf('iPhone') > 0){
	//iPhone用の処理

//iPadの場合
}else if(navigator.userAgent.indexOf('iPad') > 0){
	//iPad用の処理

//iPodの場合
}else if(navigator.userAgent.indexOf('iPod') > 0){
	//iPod用の処理

//Androidの場合
}else if(navigator.userAgent.indexOf('Android') > 0){
	//Android用の処理

}
</script>

iPhoneやiPadのユーザーエージェント詳細は以下の記事から確認できます。

 
カテゴリー:Webシステム開発
タグ:
2013年1月9日 06時12分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player