チキンタツタを食べてみた

自由が丘で働くWeb屋のブログ

チキンタツタを食べてみた

チキンタツタを食べてみた

2012年12月10日(月)から期間限定メニューとして『チキンタツタ』と『チキンタツタ和風おろし』が発売されたので食べに行ってみました。
詳細は以下から。

チキンタツタ、チキンタツタ和風おろし

チキンタツタ、チキンタツタ和風おろし
価格は地域によって異なり、チキンタツタは300円~340円。
チキンタツタ和風おろしは320円~360円。
販売期間は2012年12月10日(月)から12月下旬まで、期間限定で販売するとの事。
『チキンタツタ』はマクドナルドでも最も人気の高い期間限定商品の1つであり、今年の4月20日にも『チキンタツタ わさびタルタル』が販売されました。
以下、公式サイトから抜粋。

チキンタツタ和風おろし
大根おろしに柚子の風味をくわえた「和風おろしソース」を使用し、さっぱりとした和風テイストにしあげました。ふんわりとしたスチームバンズに、しょうが醤油の風味香るチキンタツタのパティとシャキシャキの千切りキャベツ、クリーミーでちょっぴり辛みのあるソースをサンドした新しいチキンタツタです。
 
チキンタツタ
オリジナルのバンズにしょうが醤油の風味香るやわらかなチキンタツタのパティを、シャキシャキの千切りキャベツ、クリーミーでちょっぴり辛みのあるソースとともにサンドした一品です。ほのかに甘みのあるバンズは人の手で仕上げられたもの。また店舗で蒸しているのでふんわりとした食感を楽しめます。

チキンタツタのカロリー・栄養成分

チキンタツタ

製品重量 エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
166(g) 389(kcal) 18.3(g) 17.0(g) 40.7(g) 2.3(g)

チキンタツタ和風おろし

製品重量 エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
186(g) 417(kcal) 18.7(g) 17.4(g) 46.3(g) 3.1(g)

チキンタツタ

マクドナルド 50号水戸赤塚店
場所は茨城県の赤塚駅近くにある『マクドナルド 50号水戸赤塚店』。

携帯のクーポンでチキンタツタのMセットが600円
携帯のクーポンでチキンタツタのMセットが600円だったので購入してみました。

チキンタツタの箱
チキンタツタ和風おろし』と同様、包み紙では無く箱に入っているタイプ。
箱には『チキンタツタ』と書いてあります。
箱にはキャベツやチキンパティ、オリジナルバンズ、特製ソースなどの写真が印刷されています。

チキンタツタの箱を開けてみたところ
開けてみました、どーん。
ちょっと左に傾いてます。

チキンタツタを上から見た図
チキンタツタを上から見た図。
オリジナルのバンズは機械ではなく人の手で仕上げられており、また店舗で蒸しているのでフンワリとした食感を楽しめます。

チキンタツタを横から見た図
チキンタツタを横から見た図。
キャベツの千切りが多くて安定が悪いのか、左に傾いています。

チキンタツタを開けてみたところ
チキンタツタを開けてみたところ。
バンズは黄色味がかった色をしています。

チキン竜田パティ
チキン竜田パティは生姜醤油の風味が香って食欲をそそります。

チキンタツタの断面図
チキンタツタの断面図。
バンズが柔らかいので噛むとペタっと潰れてしまいます。

チキンタツタの感想

チキンタツタの感想
チキンタツタのバンズは『ホット ゴールドマサラ』や『トマトビッグチキン』に比べると肉汁のジューシー感は劣りますが、サクッと上がっていて重くありません。
チキンタツタ和風おろし』に比べて和風おろしの柚子の香りが無い分、しょうが醤油の香りを強く感じます。
オリジナルのバンズはフワフワで甘味があり、チキン竜田に合います。

今回も美味しくいただきましたが、毎回人気があるのに何故レギュラーメニューにならないのか不思議な商品ですね。

 
カテゴリー:グルメ, ファーストフード
タグ:
2012年12月17日 10時39分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player