自由が丘で働くWeb屋のブログ

自由が丘で働くWeb屋のブログ

URLにBASIC認証のユーザー名とパスワードを埋め込む方法

basic_auth

簡易的なアクセス制限の手法としてBasic認証を用いることは多いですが、認証をかけたURLをシステム内に取り込みたい場合など、ユーザー名(User)とパスワード(Password)の取り扱いに困る事があります。
その様な場合、(セキュリティ問題は置いといて)URLにユーザー名とパスワードを埋め込んでアクセスする事が出来ます。
詳細は下記の通りです。

2010年10月4日 21時42分
(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player