[宇都宮] 餃子専門店『正嗣(まさし)』

自由が丘で働くWeb屋のブログ

[宇都宮] 餃子専門店『正嗣(まさし)』

masashi_001

宇都宮にある餃子専門店「正嗣(まさし)」で焼き餃子と水餃子を食べてきました。
詳細は以下から。

正嗣(まさし) 宮島本店

masashi_002
宇都宮パルコにほど近い、宇都宮駅から歩いて15分程の位置にある『正嗣(まさし) 宮島本店』。
細い路地を入った所にあります。

masashi_003
開店時間は昼の12時から。
今回は日曜日に行ったという事もあり、開店前から長蛇の列。

masashi_004
表路地の方までズラっと並んでます。

masashi_005
外にはこの様な張り紙が。餃子専門店なのでライスやビールは無いとの事。

masashi_006
日本全国、クール宅急便で配達もしてくれるそうです。

正嗣(まさし) 宮島本店の店内風景

masashi_007
座席はカウンターのみで15席あります。

masashi_008
焼餃子、水餃子ともに1人前(6個)で210円とリーズナブルなお値段。

masashi_009
この様な料金早見表もあります。25人前の焼餃子を頼んでも料金は5,250円、安い。

masashi_010
餃子のタレと酢、ラー油から自分の好みで作るタイプ。
ラー油は市販品よりも辛い印象。ラー油を沢山入れていた人に店主が『食べるラー油と違ってとっても辛いよ!』と言っていたのが印象的でした。

正嗣(まさし) 宮島本店の焼餃子・水餃子

masashi_001
まずは焼餃子。1人前6個入り。

masashi_011
表面はパリッと焼けていて、裏側はモチッとした食感。
割ってみると、見た目は野菜が多い印象ですが、食べてみると肉汁がとってもジューシー。

masashi_012
こちらは水餃子。タレを入れてから撮影したので色付き、本来は透明な状態で提供されます。
タレと酢、ラー油を投入して食べるのが『宇都宮式』だそうです。
こちらはツルンとした食感で、焼餃子とはまた違った美味しさが楽しめます。

masashi_013
あっという間に間食、ごちそうさまでした。

オマケ

masashi_014
食後に良いかも。

正嗣(まさし) 宮島本店へのアクセス

店名 正嗣(まさし) 宮島本店
TEL 028-622-7058
住所 栃木県宇都宮市馬場通り4-3-18
営業時間 12:00~20:00
ホームページ http://www.ucatv.ne.jp/ishop/masashi/


大きな地図で見る

 
カテゴリー:グルメ
タグ:,
2011年5月3日 08時56分
 

関連記事

 

この記事へのコメント

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player