ダブルてりやきマックバーガーを食べてみた

自由が丘で働くWeb屋のブログ

ダブルてりやきマックバーガーを食べてみた

ダブルてりやきマックバーガーを食べてみた
マクドナルドが2013年12月20日から期間限定で販売開始した『ダブルてりやきマックバーガー』を買って食べてみました。
詳細は以下から。

ダブルてりやきマックバーガー

ダブルてりやきマックバーガー
価格は地域によって異なり、単品価格で350円~410円。
2013年12月20日から2014年1月上旬まで期間限定で販売するとの事。
以下、公式サイトから抜粋。

「てりやきマックバーガー」は、1989年に販売開始して以来、子どもから大人まで多くのお客様に愛されている定番の人気メニューです。そんな「てりやきマックバーガー」の、てりやきソースを絡めたポークパティがダブル(2枚)になった「ダブルてりやきマックバーガー」が期間限定で登場します。
しょうが風味のしょう油をベースとしたてりやきソースは、程よい塩味とスパイスを感じる旨みたっぷりのジューシーなポークパティと濃厚に絡み、甘辛いコクのある味わいを演出します。シャキシャキのレタスと、程よい酸味のスイートレモンソースが食欲をそそり、おいしさと満足度が2倍の、食べごたえたっぷりの商品です。

ダブルてりやきマックバーガーのカロリー・栄養成分

ダブルてりやきマックバーガーのカロリー・栄養成分

製品重量 エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
229(g) 753(kcal) 23.9(g) 53.7(g) 43.5(g) 3.4(g)

ダブルてりやきマックバーガーの外観

ダブルてりやきマックバーガーの外観
専用の包み紙ではなく、この様な汎用的な包み紙で提供されました。

包み紙の2辺は閉じられており、てりやきソースが垂れない様な工夫が施されています
包み紙の2辺は閉じられており、てりやきソースが垂れない様な工夫が施されています。

ダブルてりやきマックバーガー
というわけで開けてみました、どーん。
てりやきソースがタップリで、上のバンズにまで付いています。

ダブルてりやきマックバーガーを上から見た図
ダブルてりやきマックバーガーを上から見た図。
バンズは一般的なゴマ付きバンズ。

ダブルてりやきマックバーガーを横から見た図
ダブルてりやきマックバーガーを横から見た図。
てりやきソースがタップリと塗られたポークパティが2枚挟まれているので厚みがあります。

ダブルてりやきマックバーガーをパカっと開けてみたところ
ダブルてりやきマックバーガーをパカっと開けてみました。
右側が上に乗っていたバンズです。

上のバンズにはマヨネーズの様なスイートレモンソースがタップリと塗られており、レタスが張り付いています
上のバンズにはマヨネーズの様なスイートレモンソースがタップリと塗られており、レタスが張り付いています。

テリヤキソースがタップリと塗られたポークパティ
こちらはテリヤキソースがタップリと塗られたポークパティ。

ダブルてりやきマックバーガーの断面図
ダブルてりやきマックバーガーの断面図。

ダブルてりやきマックバーガーの感想

食べてみると、いつもの甘辛い照り焼きの味とスイートレモンソースの濃厚さに、2枚のポークパティが厚みを加えて、かなりの満足感!

かなり濃厚なので、個人的にはもう少しレタスが多いと嬉しいかも。

意外だったのは、てりやきソースが原因なのか、ダブルてりやきマックバーガーのカロリーが753kcalもあること。
ちなみにビックマックが557kcalでクォーターパウンダー・チーズが559kcal。
現行のバーガー類でダブルてりやきマックバーガーに唯一勝てるのはダブルクォーターパウンダー・チーズの828kcalだけという、かなり高カロリーな部類に入る商品でした。

食べるのを躊躇してしまいそうなカロリーですが、てりやきバーガーが好きな人や、ポークパティ好きの人にはオススメの一品です♪

 
カテゴリー:グルメ, ファーストフード
タグ:
2013年12月23日 14時10分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player