ネット上で人気のあるカミソリ『サムライエッジ』を買ってみた

自由が丘で働くWeb屋のブログ

ネット上で人気のあるカミソリ『サムライエッジ』を買ってみた

ネット上で人気のあるカミソリ『サムライエッジ』を買ってみた
2ちゃんねるのまとめサイトなどにも良く出てくる、フェザー製のカミソリ『エフシステム サムライエッジ』を購入してみました。
詳細は以下から。

エフシステム サムライエッジ

エフシステム サムライエッジ
エフシステム サムライエッジ』のパッケージはこの様な感じ。
NMB48とコラボしている様で、右上にステッカーが貼ってありました。

パッケージ裏面にはサムライエッジの特徴が書いてあります
パッケージ裏面にはサムライエッジの特徴が書いてあります。
ヘッド・替刃・刃のそれぞれが動き、肌にやさしいとの事。

刃先にかかる圧力を分散させ、肌への負担を軽減する『マイルドブレイド機構』
刃先にかかる圧力を分散させ、肌への負担を軽減する『マイルドブレイド機構』を採用しており、理容のプロが認めた技術を応用したそうです。

 このホルダーはサムライエッジの替刃の他、MR3ネオやFⅡネオの替刃が使えるとの事
このホルダーはサムライエッジの替刃の他、MR3ネオやFⅡネオの替刃が使えるとの事。

今ならNMB48オリジナルホルダーフックが付いてきます
今ならNMB48オリジナルホルダーフックが付いてきます。

刃が既に取り付けられているホルダー本体の他、替刃が1個付いてきます
中身はこの様な感じ。
刃が既に取り付けられているホルダー本体の他、替刃が1個付いてきます。

サムライエッジ本体
本体はこの様な感じ。
グリップ部分は太めで持ちやすく、ヘッドはスムーズに動きます。

サムライエッジに取り付けられている刃は3枚刃
サムライエッジに取り付けられている刃は3枚刃。
刃あたりの優しい刃先を形成するSiC(セラミックス)コーティング加工が施されています。

サムライエッジの替刃
今回は8個入りの替刃も購入してみました。

替刃の裏にも刃の特徴が書いてあります
替刃の裏にも刃の特徴が書いてあります。

エフシステム サムライエッジを使ってみた感想

当ブログの管理人は『髭が濃くて肌が弱い』という、髭剃りには向かない肌。
普段は他社の4枚刃などを使用していましたが、出血する事もチラホラ。

実際にサムライエッジを使用してみると、他社の4枚刃に比べて肌当たりは優しく、床屋で使用する分厚くて重みのあるナイフで剃っている様な安定感のある剃り味。
サムライエッジは3枚刃なので使用前は『深剃りできないのでは?』と思っていましたが、他社の4枚刃と遜色ない深剃りができ、かつ、出血なども殆ど無く、肌への負担は少なそうです。

また、他社の4枚刃では刃と刃の間に剃った髭が詰まり、洗面器などに水を溜めてジャブジャブしても取れなかったのですが、サムライエッジの3枚刃は髭が詰まる事は殆ど無く、仮に数本詰まった場合でも洗面器に溜めた水でジャブジャブするだけでスッキリ取れるのも地味に嬉しいところです。

 
カテゴリー:ガジェット, ライフハック
タグ:
2013年12月16日 23時53分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player