ローソンが販売する『黄金チキン』を食べてみた

自由が丘で働くWeb屋のブログ

ローソンが販売する『黄金チキン』を食べてみた

ローソンが販売する『黄金チキン』を食べてみた
コンビニのローソンが2013年10月29日から販売開始している『黄金チキン』を買って食べてみました。
詳細は以下から。

黄金チキン

黄金チキン
黄金チキンはこの様な袋に入って提供されます。
黄金チキン』の名前の由来は、世界各国から調達した12種類のハーブとスパイスを『黄金比率』で配合したところからだそうです。

黄金チキンのカロリー
袋にはキリトリ線が入っており、手を汚さずに食べることができます。
この段階では袋からLチキの様な香りが漂っています。
価格は1本180円(税込)。重量は125gでカロリーは250kcalです。
ファミリーマートで販売されているファミマプレミアムチキンが同じく125gで213kcalなので、ローソンの黄金チキンの方が若干カロリーが高いです。

黄金チキンの見た目
袋から出してみました、どーん。
チキンの匂いを直接嗅いでみると、ハーブやスパイシーな香りが感じられます。

黄金チキンの衣がカラッと揚がっていて美味しそう
別角度からもう一枚。
衣がカラッと揚がっていて美味しそう。

黄金チキンの断面図
早速かぶりついてみました。
持つとズッシリと重みがあり、食べごたえがあります。

エルチキ程の肉汁はありませんが、お肉は柔らかくてジューシーで、ハーブとスパイスの『黄金比率』も絶妙で美味しいです。

ファミリーマートで販売されているファミマプレミアムチキンと同様、コンビニで手軽&リーズナブルに本格的なチキンが買えるのは嬉しいですね♪

 
カテゴリー:グルメ, ファーストフード
タグ:,
2013年11月2日 23時24分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player