[JavaScript] ブラウザ機能を用いた戻るリンクの作り方

自由が丘で働くWeb屋のブログ

[JavaScript] ブラウザ機能を用いた戻るリンクの作り方

[JavaScript] ブラウザ機能を用いた戻るリンクの作り方
ブラウザの機能を用いた戻るボタンや戻るリンクの作成方法。
詳細は以下から。

ブラウザ機能を用いた戻るリンクの作り方

前のページに戻るリンクは下記の様に記述します。

<a href="#" onClick="history.back(); return false;">前のページに戻る</a>

戻るページ数を指定する事もできます。
例えば、3ページ前に戻るリンクは下記の様に記述します。

<p><a href="#" onClick="history.go(-3); return false;">3ページ前に戻る</a></p>

応用として、3ページ進むリンクは下記の様に記述します。

<p><a href="#" onClick="history.go(3); return false;">3ページ前に進む</a></p>
 
カテゴリー:Webシステム開発
タグ:
2013年10月25日 10時33分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player