[2013] キンモクセイ(金木犀)

自由が丘で働くWeb屋のブログ

[2013] キンモクセイ(金木犀)

[2013] キンモクセイ(金木犀)
2013年のキンモクセイ(金木犀)。
詳細は以下から。

キンモクセイ(金木犀)

キンモクセイ(金木犀)
以下、Wikipediaから抜粋。

キンモクセイ(金木犀、学名:Osmanthus fragrans var. aurantiacus)はモクセイ科モクセイ属の常緑小高木樹で、ギンモクセイの変種。中国南部が原産で江戸時代に渡来した。中国では正しくは丹桂がこれに当たるが、一般には桂花の名で呼ばれることがある。しかし桂花は木樨属におけるひとつの種名であり、金桂(ウスギモクセイ)、銀桂(ギンモクセイ)などを含む全ての亜種・変種・品種を総括するものである。

キンモクセイはモクセイ科モクセイ属の常緑小高木樹で、ギンモクセイの変種
『ギンモクセイ』というものもあるんですねー。

 
カテゴリー:フォト
タグ:
2013年10月11日 23時14分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player