バーガーキングのガーリックミートモンスターを食べてみた

自由が丘で働くWeb屋のブログ

バーガーキングのガーリックミートモンスターを食べてみた

バーガーキングのガーリックミートモンスターを食べてみた
バーガーキングから発売されている『ガーリックミートモンスター』を食べてみました。
詳細は以下から。

ガーリックミートモンスター

ガーリックミートモンスター
バーガーキングから2013年7月26日(金)から販売開始された『ガーリックミートモンスター』。
ビーフ・ポーク・チキンという3種の直火焼きミートにガーリックチップがタップリと入った豪快なスタミナバーガーです。

ガーリックミートモンスターの外観

ガーリックミートモンスターの外観
場所は新横浜にあるバーガーキング。
入り口には『ガーリックミートモンスター』と『ガーリックダブルチーズ』の大きな垂れ幕が掲げられています。

ガーリックミートモンスターの単品価格は650円
ガーリックミートモンスターの単品価格は650円。
今回はフレンチフライとドリンクのMセット(1,010円)を頼んでみました。

ガーリックミートモンスターのオールヘビー
バーガーの包み紙には『ガーリックミートモンスター』を表す『M』と、『オールヘビー』で注文したので『ALL』と書かれています。

ガーリックミートモンスターを開けてみたところ
早速開けてみました、どーん。

『ガーリックミートモンスター』を上から見た図
『ガーリックミートモンスター』を上から見た図。
バンズは胡麻の付いた一般的なバンズ。

『ガーリックミートモンスター』を横から見た図
『ガーリックミートモンスター』を横から見た図。
パティが3種類挟まっている為、かなりの高さがあります。

『ガーリックミートモンスター』を開いてみたところ
『ガーリックミートモンスター』を開いてみたところ。

トマトスライスは2枚。レタスもタップリ入っています。
トマトスライスは2枚。レタスもタップリ入っています。

上から順にチキンパティ、ポークパティ、ビーフパティ
こちらが3種のミートパティ。
上から順にチキンパティ、ポークパティ、ビーフパティ。
その上にはガーリックチップがタップリ!

『ガーリックミートモンスター』を手に持ってみたところ
『ガーリックミートモンスター』を手に持ってみたところ。
ものすごい厚みがあるので口を大きく開けていただきます!

ガーリックミートモンスターの感想

ガーリックミートモンスターの感想
かぶりついてみると、まずはテリヤキソースのチキンパティの存在感が際立ちます。
反対にポークパティは存在感が薄いですが、ビーフパティと合わせて3種類の肉の旨味や肉汁感が合わさって、全体的にかなりジューシーです。

ガーリックは生ニンニクでは無くフライドガーリックなので、匂いはそれ程強くはないですが、食べてみるとシッカリとニンニクの味がします。

チキンパティはとても柔らかく、ビーフパティは肉の弾力がシッカリしているので、シャキシャキレタスと合わせて食感も楽しめます。

さすが3種類のパティが挟まっているだけあって、かなりのボリュームでした。
かなりのカロリーがありそうですが、これからの暑い時期、スタミナをシッカリと付けたい人にオススメのバーガーだと思います。

 
カテゴリー:グルメ, ファーストフード
タグ:,
2013年8月6日 08時53分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player