[EC-CUBE] テンプレートから直接PHPスクリプトを呼び出す方法

自由が丘で働くWeb屋のブログ

[EC-CUBE] テンプレートから直接PHPスクリプトを呼び出す方法

[EC-CUBE] テンプレートから直接PHPスクリプトを呼び出す方法
EC-CUBEが使用するテンプレート(Smarty)からPHPスクリプトをincludeやrequireの様に直接呼び出す方法。
詳細は以下から。

EC-CUBEのテンプレートから直接PHPスクリプトを呼び出す方法

以下の様な記述でPHPスクリプトを呼び出すことができます。

<!--{include_php file=$smarty.const.HTML_REALDIR|cat:"hoge.php"}-->

『$smarty.const.HTML_REALDIR』はTMLディレクトリまでのパスなので、上記記述ではWebRoot直下の『hoge.php』がインクルードされます。
『|cat:』は変数と文字列を接続する記述なので、パスの間に変数を入れたい場合などは下記の様な記述になります。

<!--{include_php file=$smarty.const.HTML_REALDIR|cat:"moge/"|cat:$fuga|cat:"/hoge.php"}-->
 
カテゴリー:Webシステム開発
タグ:, ,
2013年7月7日 23時34分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player