[JavaScript] 数値データを文字列として扱う方法

自由が丘で働くWeb屋のブログ

[JavaScript] 数値データを文字列として扱う方法

[JavaScript] 数値データを文字列として扱う方法
JavaScriptで数値データを文字列として扱う方法。
詳細は以下から。

JavaScriptで数値データを文字列として扱う方法

間に文字列を挟むと全てが文字列として扱われます。

var hoge = 1;
var moge = 2;

alert(hoge + moge); //『3』と表示される
alert(hoge + 'a' + moge); //『1a2』と表示される
alert(hoge + '' + moge); //『12』と表示される
 
カテゴリー:Webシステム開発
タグ:
2013年6月2日 08時31分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player