[麻布十番/おでん] 福島屋

自由が丘で働くWeb屋のブログ

[麻布十番/おでん] 福島屋

[麻布十番・おでん] 福島屋

麻布十番駅から歩いて1~2分の距離にある、おでん料理の『福島屋』に行ってきました。
詳細は以下から。

福島屋の外観

福島屋の外観
遅い時間に行ったので周りが暗くて建物が分かり難いですが、年季の入った建物でした。

福島屋の店内
店はガラス張りになっており、この様に外から美味しそうなおでんが確認できます。

福島屋のメニュー

福島屋の店内で練り物を製造
店内の奥で練り物を作っており、その様子を見る事ができます。

福島屋のドリンクメニュー
ドリンクのメニューはこの様な感じ。
飲み物の数は多くはないですが、麻布十番地ビールが気になります。

福島屋のフードメニュー
こちらが食事のメニュー。
さつま揚げはこのメニューに載っている以外にも色々とあるとの事。

福島屋の壁に貼られたメニュー
こちらは壁に張られたメニュー。
さつま揚げの部分には『いっぱいあって書けません』と書いてあります(笑)
福島屋定食というものがあり、おでん6品に小鉢と漬物、ごはんが付いて930円ととってもリーズナブル。しかもごはんのおかわり自由です。

麻布十番の地ビール
初めに麻布十番の地ビールを頼んでみました。
赤と白があったので1本ずつ注文してみることに。

麻布十番地ビールをグラスに注いでみたところ
左が白、右が赤。まるでワインの様です。

麻布十番地ビールの裏面ラベル
赤の方は麦芽と赤ワイン醸造用ブドウ果汁を使っているのでこの様な色合いになっている様です。

福島屋のおでん

福島屋のおでん
注文したおでんが運ばれてきました、どーん!
上段左から右へ、げそ巻・利休揚・じゃがいも。
中段左から右へ、はんぺん・卵・大根2個。
下段にあるのがオススメしてもらった五目揚が2個です。

五目揚げを割ってみたところ
五目揚げを割ってみたところ。色んな具材が入っています。

変わり種メニューのトマト
こちらは変わり種メニューのトマト。

トマトを割ってみたところ
トマトを割ってみました。中はとってもジューシー。

福島屋の感想

福島屋の感想
おでんの汁はやや薄味、関西系でしょうか。
お店で作られている練り物はとても美味しく、種類が豊富で色々な味が楽しめます。
大根は良く味が染みていてこれまた美味しい。
トマトの酸味は以外にも和風ダシとも合い、洋食の様な風味に感じます。

店内の席数が少ない&閉店時間が20時なので居酒屋感覚で通うのは難しいですが、美味しいおでんを食べながらちょっと飲みたいときなどピッタリなお店だと思います。

福島屋の詳細

店名 福島屋
TEL 03-3451-6464
住所 〒106-0045 東京都港区麻布十番2-2-1
営業時間 [水~月]
11:00~14:00、15:00~19:30
[土・日・祝]
11:00~19:30
定休日 火曜日(月一回不定休あり)


大きな地図で見る

 
カテゴリー:グルメ
タグ:,
2012年12月26日 07時45分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player