CoreServerでMySQLにデータをdumpする方法

自由が丘で働くWeb屋のブログ

CoreServerでMySQLにデータをdumpする方法

CORESERVER.JPで、データベース(MySQL)のバックアップデータをdumpする方法は下記の通り。

サーバにSSH接続

CORESERVER.JPへのSSH接続に関しては下記ページを参照。

MySQLのdumpコマンド

CORESERVER.JPへSSH接続後、下記コマンドを実行する。

acount_name@sXX:~> mysql -u [user_name] -p[password] [db_name] < [dump_data]

※「-p」の後ろは半角スペースを入れない

例として

ユーザ名:user
パスワード:pass
データベース名:databese
dumpするデータ名:data.dump

という環境の場合、

acount@sXX:~> mysql -u user -ppass databese < data.dump

というコマンドを実行する。

 
カテゴリー:Webシステム開発
タグ:, ,
2010年7月21日 13時03分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player