デミチーズグラコロを食べてみた

自由が丘で働くWeb屋のブログ

デミチーズグラコロを食べてみた

デミチーズグラコロを食べてみた

2012年11月14日(水)から期間限定で『デミチーズ グラコロ』と『グラコロ』が発売されたので食べに行ってみました。
詳細は以下から。

デミチーズ グラコロ、グラコロ

デミチーズ グラコロ、グラコロ
価格は地域によって異なり、デミチーズ グラコロは310円~350円。
グラコロは290円~330円。
販売期間は2012年11月14日(水)から12月中旬まで、期間限定で販売するとの事。
グラコロは1993年の初登場から今年で20年目です。
以下、公式サイトから抜粋。

グラコロ
クリーミーなホワイトソースに相性抜群のえびとマカロニを加えたグラタンコロッケを、ふわふわの蒸しバンズで挟みました。揚げたてのサクサク感とトロッとした中身のバラエティ豊かな食感をお楽しみいただける、寒い季節に最適のあったかメニューです。
 
デミチーズグラコロ
デミグラスソースと濃厚なチェダーチーズがとろけて、よりグラコロを贅沢に味わえる商品です。

デミチーズグラコロのカロリー・栄養成分

デミチーズグラコロ

製品重量 エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
181(g) 508(kcal) 13.4(g) 29.6(g) 47.0(g) 2.1(g)

グラコロ

製品重量 エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
155(g) 434(kcal) 9.7(g) 24.8(g) 43.1(g) 1.5(g)

デミチーズグラコロ

新横浜駅前にあるマクドナルド
場所は新横浜駅前にあるマクドナルド。

携帯のクーポンでデミチーズグラコロのMセットが620円
携帯のクーポンでデミチーズグラコロのMセットが620円だったので購入してみました。

デミチーズグラコロの包み紙
箱には入っておらず、紙で包まれているだけの状態。
包み紙には『デミチーズグラコロ』とカタカナで書いてあります。

デミチーズグラコロの包み紙を開けてみたところ
開けてみました、どーん。
一般的なバーガーに比べてやや小さめな印象。

デミチーズグラコロを上から見た図
デミチーズグラコロを上から見た図。
バンズはフィレオフィッシュに使われているものと同じ『蒸しバンズ』。
買って直ぐに開封しましたが、既にシワシワな状態。

デミチーズグラコロを横から見た図
デミチーズグラコロを横から見た図。
直径が小さい分、高さがある様に見えます。

デミチーズグラコロを開けてみたところ
デミチーズグラコロを開けてみたところ。
左側が上に乗っているバンズ。中心部分にデミグラスソースが塗られています。
右側のチェダーチーズは溶けていて美味しそう。

グラコロ(グラタンコロッケ)
こちらがパティ代わりのグラタンコロッケ。
中にはマカロニや海老が入っています。
触れない程熱くはなく、揚げたてではない感じ。

キャベツの千切りとマヨネーズベースのソース
グラコロの下にはキャベツの千切りとマヨネーズベースのソースが塗ってあります。

デミチーズグラコロの断面図
デミチーズグラコロの断面図。
バンズが柔らかい為、潰れやすいです。

デミチーズグラコロの感想

デミチーズグラコロの感想
グラコロは揚げたてアツアツではありませんでしたが、衣はサクサクとしていました。
蒸しバンズはモッチリとしていて柔らかく、グラコロに合います。
デミグラスソースとチーズで濃厚な味付けに仕上がっていますが、キャベツの千切りで中和されてそれ程重くはありません。
グラコロが揚げたてアツアツならもっと美味しく感じるかな、と思う商品でした。

ちなみに商品名に記載はがありませんがグラコロ内に海老が入っている為、海老アレルギーや甲殻類アレルギーの人は注意が必要です。

 
カテゴリー:グルメ, ファーストフード
タグ:
2012年11月14日 16時20分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player