MySQLで利用可能なデータ型(数値編)

自由が丘で働くWeb屋のブログ

MySQLで利用可能なデータ型(数値編)

mysql_numeric

MySQLで利用可能なデータ型は多種多様あります。
今回は数値型に関して纏めてみたいと思います。
詳細は下記の通りです。

MySQLで利用可能な数値型

MySQLで利用可能な数値型は下記の様な種類があり、概要の様な違いがあります。

データ型 概要
TINYINT 1バイト整数。-128~127(符号無しは0~255)
SMALLINT 2バイト整数。-32768~32767(符号無しは0~65535)
MEDIUMINT 3バイト整数。-8388608~8388607(符号無しは0~16777215)
INT 4バイト整数。-2147483648~2147483647(符号無しは0~4294967295)
INTEGER INTのシノニム(同義)
BIGINT 8バイト整数。-9223372036854775808~9223372036854775807(符号無しは0~18446744073709551615)
FLOAT 浮動小数点数
DOUBLE 倍精度浮動小数点数
REAL DOUBLEのシノニム(同義)
DECIMAL 文字列として格納される数値
DEC DECIMALのシノニム(同義)
NUMERIC DECIMALのシノニム(同義)
FIXED DECIMALのシノニム(同義)
BIT TINYINTのシノニム(同義)
BOOL TINYINTのシノニム(同義)
BOOLEAN TINYINTのシノニム(同義)
 
カテゴリー:Webシステム開発
タグ:
2010年9月29日 17時56分
 

関連記事

 

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player