値段と個数の変わった『築地銀だこ』を食べてみた

自由が丘で働くWeb屋のブログ