ル・グラン トマトを食べてみた

自由が丘で働くWeb屋のブログ

ル・グラン トマトを食べてみた

ル・グラン トマトを食べてみた

マクドナルド(マック)で7/18から開催されている「世界の★★★マック」(せかいのマック)第1弾、『ル・グラン トマト』と『ル・グラン ソーセージ』が登場したので食べてきました。
詳細は以下から。

ル・グラン トマトとル・グラン ソーセージ

ル・グラン トマトとル・グラン ソーセージ
価格は地域によって異なり、ル・グラン トマトは390円。
ル・グラン ソーセージは410円~420円。
もちもちした食感が新しいチャバタパンに、ジューシーな肉汁あふれるビーフパティをはさんだ商品。
奥深いコクのあるバターソース味の『トマト』と、程よい刺激のマスタード味『ソーセージ』。
販売期間は2012年7月18日(火)から期間限定で販売するとの事。

ル・グラン トマトとル・グラン ソーセージの栄養成分

ル・グラン トマトとル・グラン ソーセージの栄養成分

ル・グラン トマト

製品重量 エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
226(g) 523(kcal) 28.8(g) 31.0(g) 32.5(g) 2.3(g)

ル・グラン ソーセージ

製品重量 エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
240(g) 667(kcal) 33.4(g) 42.5(g) 37.7(g) 3.6(g)

 

ル・グラン トマトの外観

センター北駅のモザイクモール港北にあるマクドナルド
今回はセンター北駅にあるモザイクモール港北内のマクドナルドで『ル・グラン トマト』を購入してみました。

ル・グラン トマトの包装
箱には入っておらず、紙で包まれているだけの状態。
紙には『Le GRAND TOMATO』と書かれております。

ル・グラン トマトの包装を開けてみたところ
開けてみました、どーん。
バンズは『チャバタパン』というモチモチとしたもの。

ル・グラン トマトを横から見た図
横から見た図。
トマトは薄く、パティに比べると小さめ。

ル・グラン トマトを開けてみたところ
ル・グラン トマトを開けてみたところ。

ル・グラン トマトのレタス
レタスは確認できますが、バターソースはかなり溶けている状態。
バターの芳香な香りが漂います。

トマトの輪切り
トマトの輪切りはパティより一回り小さいサイズ。
パティは1/4ポンドのビーフパティ。
クォーターパウンダーなどに用いられているパティと同じものです。
パティの下にはモツァレラチーズも入っています。。

ル・グラン トマトの断面図
ル・グラン トマトの断面図。
トマトの厚みはもう少し欲しいところ。

ル・グラン トマトの感想

ル・グラン トマトの感想
バターソースは溶けやすい様で、バンズの『チャバタパン』の周りや包み紙にまで溶け出しています。
バターソースは風味・香りとも強く、モッツァレラチーズと相まって、かなりの濃厚な味です。
この濃厚な味付けをフレッシュなトマトで中和して欲しいところですが、サイズ・厚みともに頼りないトマトな為、トマトの存在がかき消されてしまっている感があります。
濃厚な味付けは食べごたえがありますが、個人的には『ル・グラン ソーセージ』の方が好みの味かも。

ル・グラン ソーセージやバジルマヨソースの感想

 
カテゴリー:グルメ, ファーストフード
タグ:
2012年7月23日 10時09分
 

関連記事

 

この記事へのコメント

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player