Dreamweaver8でCakePHPの.ctpファイルを編集する方法

自由が丘で働くWeb屋のブログ

Dreamweaver8でCakePHPの.ctpファイルを編集する方法

dreamweaver_cakephp

CakePHPを用いたプロジェクトをDreamWeaverで管理する際、Viewファイルの拡張子「.ctp」がDreamWeaverに紐付いていない為、そのままでは開くことが出来ません。
DreamWeaverのVer8でこの問題を解決する方法は下記の通りです。

「DocumentTypes.xml」の編集

下記ファイルを開きます。
※OSの環境によってパスが若干変わります。

C:\Program Files/Macromedia/Dreamweaver 8/Configuration/DocumentTypes/MMDocumentTypes.xml

「php」と記述してある部分に目星を付け、「,ctp」を追加します。

<documenttype id=”PHP_MySQL” servermodel=”PHP MySQL” internaltype=”Dynamic” winfileextension=”php,php3,php4,php5,ctp” macfileextension=”php,php3,php4,php5,ctp” file=”Default.php” writebyteordermark=”false”>

「Extensions.txt」の編集

下記ファイルを開きます。
※OSの環境によってパスが若干変わります。

WindowsXP
C:\Documents and Settings\username\Application Data\Adobe\Dreamweaver 8\Configuration\Extensions.txt

Windows7
C:\Users\username\AppData\Roaming\Macromedia\Dreamweaver 8\Configuration\Extensions.txt

※DreamWeaverCCの場合は
 C:\Program Files (x86)\Adobe\Adobe Dreamweaver CC\configuration
 の中にある「Extensions.txt」を編集します。

1行目(HTML関連)と16行目(PHP関連)にそれぞれ「,CTP」を追加します。
※DreamWeaverCCの場合は1行目(HTML関連)と12行目(PHP関連)にそれぞれ「,CTP」を追加します。

上記ファイルが見つからない場合

それぞれのファイルが表示されない場合、コントロールパネルからフォルダオプションを開き、
「隠しファイルおよびフォルダを表示しない」のチェックを外してください。

 
カテゴリー:Webシステム開発
タグ:, ,
2010年8月26日 18時27分
 

関連記事

 

この記事へのコメント

コメントを書く

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

(C) 自由が丘で働くWeb屋のブログ
Get Adobe Flash player